1. 脂肪吸引失敗例トップ
  2. 最適施術をタイプ診断

新治療ベイザー

Point1 負担の少ない新治療
痩身施術にも様々な方法があり、それぞれ効果やメリットが異なります。
失敗回避のため、お悩みのタイプやボディに合う施術法をチェックしておきましょう!

タイプ別★BEST脂肪吸引チェックシート

タイプ別★BEST脂肪吸引チェックシート

  • ライトタイプ
    のあなたには・・・
    1Day脂肪吸引
    翌日から仕事や家事・育児をスタートさせたい方にはピッタリの気軽な脂肪吸引。生活スタイルに合わせた方法を選ぶことも、失敗を回避するための大事なポイントです。
    ワンデースリムリポ
  • 引き締めタイプ
    のあなたには・・・
    サーミタイト
    たるみの収縮に効果的な、アメリカで話題の引き締め術。たるみの原因が皮膚の伸びだった場合、脂肪吸引ではたるむ事もあるので、効果的なタイトニング治療がベスト!
    サーミタイト
  • しっかりタイプ
    のあなたには・・・
    ベイザーリポ
    最大吸引率90%。脂肪を効果的に除去するベイザー脂肪吸引は、最新のハイクオリティな吸引法。複数の部位に同時アプローチしても、低負担で安全に痩身し引き締めます。
    ベイザーリポ

ご注意ください! ベイザーリポでも失敗が増えています

高性能だからこそ必要な技術力

ドクターの技術力なくしてはベイザーリポのメリットを引き出すことはできません

ベイザーリポは従来の脂肪吸引に比べ、確かに吸引機能に優れ体へのダメージも最小限に抑えることができる機器です。ただ、高い性能だからとは言え、それを操るドクターの技術力なくしてはベイザーリポのメリットを引き出すことはできません。例えばスーパーカーの運転が普通車より高度で技術が必要なのと同じように、失敗しないためには優れた機器だからこそ、むしろそれに見合ったより高い技術力が必要と考えられるのです。

相談の多いベイザーリポでの失敗
  • 周辺部位が垂れる
    最近、根こそぎ脂肪を吸引された方から、後ろ姿がおばあさんのようになってしまったというご相談が寄せられました。このように、脂肪を熟知していないドクターの吸引量だけを重視した施術内容では、お尻を支えるなど役割ある脂肪までも除去してしまうことがあり、たるんで老けた印象になりかねないのです。
    ぽよーん
  • 不自然なデザイン
    脂肪吸引の経験がそもそも浅いドクターの場合、除去しやすい部分から集中的に脂肪を取ってしまいがちです。例えば肩は繊維質で硬く施術が難しい部分なのですが、ベイザーリポのような除去率の高い機器で比較的簡単な二の腕の中央部分だけを取りすぎると、明らかに不自然な量感差が生まれてしまうのです。
    もりっ
  • デコボコになる
    浅い層、中間層、深い層と3種類の性質に分かれる脂肪。皮膚に影響しやすくこれまで困難だった浅い層の脂肪にもベイザーリポならアプローチ可能とは言え、やはりドクターの技術が伴わなければ組織を傷つけたりムラのある取り方になったりするので、皮膚が引きつった、デコボコになったなどのご相談も多く寄せられています。
    でこぼこ
ベイザー脂肪吸引で失敗しないための3チェック
  • ベイザー歴をチェック
    ライセンス取得日から最低でも1年以上のベイザーリポ経験が必要と認識するのが賢明です
    ベイザーリポは高性能であるがゆえに高度な技術が必要だということには先に触れましたが、スーパーカーの例をとっても、乗車期間の長いドライバーの方が短いドライバーより、リスクも経験して理解しているため高い技術を持っていると考えるのが当然です。その点からも言っても、ライセンス取得日から最低でも1年以上のベイザーリポ経験が必要と認識するのが賢明です。
  • ベイザーリポの症例数をチェック
    ベイザーリポに限ったドクター個人の症例数もカウンセリング時などに確認してみましょう
    ベイザーリポのライセンスを取得していても、実際の施術回数が少ないドクターに技術力があるとは思えません。経験を積んで技術力の伴ったドクターを見つけるためにも、ベイザーリポに限ったドクター個人の症例数もカウンセリング時などに確認してみましょう。
  • デザイン技術をチェック
    アメリカを中心に広がっている「VASER 4D Sculpt(ベイザー4D彫刻)」という芸術性の高い技術もあるので、このライセンスなども1つの目安になるかもしれません
    患者様が吸引量を重視するのは当然ですが、不自然なボディラインになりかねないので、同時にドクターのデザイン技術を見極めることが大切です。アメリカを中心に広がっている「VASER 4D Sculpt(ベイザー4D彫刻)」という芸術性のワンランク上の技術もあるので、通常のベイザーリポを受けるにしても、このライセンスを持つドクターの技術力は1つの目安になるかもしれません。

ビバリーヒルズNews

極上のボディを創る“4Dシリーズ”
昨今、ハリウッドやビバリーヒルズ界隈で需要が高いのがフルオーダーメイドで全身を最高級のボディに仕上げられる4Dシリーズ。もとの筋肉のラインを活かした動きのある引き締めボディが創造でき、セクシュアルな魅力をまとえます。解剖学に基づいたデザインを行える限られたドクターのみが施術可能な、最高難度のファーストクラス脂肪吸引。女性向けには4Dリポ、男性向けには4Dスカルプトがございます。
  • For Ladies
    4D LIPO
  • For Mens
    4D SCULPT
このようなリスクを回避するためには! 負担の少ない新治療と技術力が高く経験豊富な信頼できるドクターが必要!
  • 1.施術の成功率を上げる 病院ではなくドクター選び
  • 2.リスクを事前に確認する 皮膚の適正チェック
  • 3.吸引機器の問題を解決した 負担の少ない新治療