1. 脂肪吸引失敗例トップ
  2. 脂肪吸引のよくある失敗例
  3. 老けて見える

脂肪吸引のよくある失敗

美容外科のドクターが教えたがらない、脂肪吸引のよくある失敗をレポートBEST10にまとめました。
何故失敗するのか、失敗しやすい部位をご紹介します。

老けて見える

頬の脂肪吸引に多い失敗です。細いを通りこすと不健康に見えたり、実際よりも老けた印象に……。

老けて見える

何が原因?

こちらも取り過ぎが原因です。
顔は少量取るだけでも効果が分かりやすいので人気の部位ですが、頬骨の下の脂肪はポジティブゾーン(取り過ぎるとデザインが悪くなるエリア)。吸引しやすい部位ですが、たくさん取ると頬骨が浮き立ち顔に影ができるため、不健康だったり老けて見えてしまうのです。
また、加齢による老化(脂肪の減少、下垂)でさらに悪化する可能性も考えられます。

失敗しやすい部位
  • 顔(頬)
    顔(頬)
    頬骨の下を取りすぎると、そこにできる影によってゲッソリして見えてしまいます。
このようなリスクを回避するためには! 負担の少ない新治療と技術力が高く経験豊富な信頼できるドクターが必要!
  • 1.施術の成功率を上げる 病院ではなくドクター選び
  • 2.リスクを事前に確認する 皮膚の適正チェック
  • 3.吸引機器の問題を解決した 負担の少ない新治療