1. 脂肪吸引失敗例トップ
  2. 脂肪吸引のよくある失敗例
  3. むくみが引かない

脂肪吸引のよくある失敗

美容外科のドクターが教えたがらない、脂肪吸引のよくある失敗をレポートBEST10にまとめました。
何故失敗するのか、失敗しやすい部位をご紹介します。

むくみが引かない

脂肪吸引後の通常の症状ですが、時間が経っても引かない場合、せっかくの吸引効果が半減することも。

むくみが引かない

何が原因?

むくみが引かない原因としては、術後のアフターケアが適切でなかった可能性が考えられます。
脂肪吸引した後は、リンパの流れが停滞しやすく、それを放置すると患部は繊維化し、むくみが出たままの状態が固定されてしまいます。
そうならないためにも、術後の圧迫固定の方法が重要なのです。

失敗しやすい部位
  • ふくらはぎ
    ふくらはぎ
    日常でもむくみやすい下半身、特にふくらはぎは、手術によって一過性の循環不良が起こりやすい部位です。ダメージが大きい手術方法だと、それが長期に及び固定化することもあります。
このようなリスクを回避するためには! 負担の少ない新治療と技術力が高く経験豊富な信頼できるドクターが必要!
  • 1.施術の成功率を上げる 病院ではなくドクター選び
  • 2.リスクを事前に確認する 皮膚の適正チェック
  • 3.吸引機器の問題を解決した 負担の少ない新治療