1. 脂肪吸引のよくある失敗例TOP
  2. お悩み相談集
  3. 太ももの内側ではなく外側の張り出した部分をなくしたいです

お悩み相談集

太ももの内側ではなく外側の張り出した部分をなくしたいです
2016.12.30
[ ]
※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。
相談

162センチ、49キロです。下半身だけ痩せません。太ももの外側が硬く張っていてデニムが似合いません。外ももはぷよぷよというよりは硬く筋肉のようにもみえます。とにかくコンプレックスです。内ももはぷよぷよですが内ももは何もしたくなく、とにかく外ももの張りと分厚さが気になります。また肌をみせる機会の多い仕事であるのと、最高でも4日程度しか仕事を休めないです。
またコンプレックスとはいってもガリガリで棒のような太ももになってしまうのは嫌です。

回答

はい。もちろん手術可能です。
日本人の場合、太ももの外側に脂肪が多く存在し(結構硬いです)そのためスタイルも悪く見えてしまいます。よってその脂肪を脂肪吸引するとバランスよく足も長く見えます。ただ、昔の脂肪吸引技術だったり、不慣れな医師が手術を行うと、硬いので凸凹のラインが出たり、弛んだりと、トラブルも起きてしまいます。
よって、最新技術のベイザーリポで、それもきちんとしたテクニックとデザインをもって手術する必要があります。
なお、このベイザーを使った脂肪吸引ですと術後の腫れや痛みが他の方法より少ないので、4日のお休みがあれば問題ないと考えます。なお、多少内出血の色が1-2週間出る場合がありますが、素肌で無ければ(ストッキングで)カバーできる範囲内でしょう。
もちろん、術前にご希望を伺い丁寧にデザインをしてから手術を行いますので、ガリガリの棒のような太ももになったりすることはありませんのでご心配なく。

無料メール相談

同じ属性の質問

Dr.山川がご相談にお答えします
無料ドクターメール相談
カウンセリング予約
キーワード検索
Dr.山川がご相談にお答えします
無料ドクターメール相談
カウンセリング予約