1. 脂肪吸引のよくある失敗例TOP
  2. お悩み相談集
  3. 難病でも脂肪吸引できるでしょうか?

お悩み相談集

難病でも脂肪吸引できるでしょうか?
2017.01.14
[ ]
※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。
相談

難病で大学病院に通院中です。ステロイドを5年以上服用し、現在はプレドニゾロン3ミリ服用しています。ステロイド長期服用により、ムーンフェイスと腰周辺に脂肪がつきトレーニングウエアが見苦しく、ヨガインストラクター、パーソナルトレーナーの仕事に支障があるので、腰周辺だけでもスッキリしたいと思い検索していて貴クリニックのHPに辿りつきました。
難病でも施述が受けることができますか?潰瘍性大腸炎と大動脈炎症候群です。大動脈閉鎖不全の手術は四年前にしています。
仕事仲間は事情を知らないので、ただ、太っただけと思われていて、とても苦しいです。

回答

ステロイド長期服用により、傷の治りが悪かったり、感染症のリスクが上昇します。
脂肪吸引による侵襲(ストレス)が潰瘍性大腸炎と大動脈炎症候群に及ぼす影響は不明ですが、症状が悪化する可能性もあります。
現在の病状は落ち着いているのでしょうか?現在の病状が落ち着いるのであれば、腰部のみなど少ない範囲でしたら可能かもしれません。
実際に診察させていただければ、より詳しいアドバイスができます。まずは、カウンセリングにお越しください。

無料メール相談

同じ属性の質問

Dr.山川がご相談にお答えします
無料ドクターメール相談
カウンセリング予約
キーワード検索
Dr.山川がご相談にお答えします
無料ドクターメール相談
カウンセリング予約